kanobun

日々のあれこれ。
<< 一箱古本市。 | main | 写経。(雑念を越えて) >>
一箱古本市その2。
一箱古本市で私が買った本はたった一冊。 (余裕がなくて、他のお店をゆっくり見たりできなかったのです・・・)


↑たった一冊買った本。清水ミチコ著 「これ誰っ!?」

そして、お隣さんが売ってらした本で何人もの人がその本を見つけては「これ面白いですよね〜」「いいですよね〜」とニコニコ顔で話されていた本があって、すっごく欲しくなってしまったんだけど他のお客さんが買っていかれて、私は買えなかった本。

 
↑平田俊子著 「スバらしきバス」

図書館で借りてきました。
お隣さん、この本の話をされてたお客さんたち、この本を紹介してくれて、ありがとう。
 
| | 19:00 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE